インペライザー再来襲。そしてメビウスは!

今だ目の覚めないミライのそばにいるリュウ。サコミズは他のメンバーに体を休めるよう促すが、メンバーたちは自分たちに今出来ることをやり始める。目が覚めるミライ、リュウは眠ってしまっており、そっと、メモリーディスプレイとお守りを置いて出て行く。
ミライがいなくなったのに気付いたリュウは傷付いた体に鞭を打ち、彼と初めてあった場所にいきミライと出会う。ウルトラマンが何故地球を守るのかを話すミライ。そのことに感激するリュウだったが目を離した隙にミライはいなくなってしまった。未だ言ってないことがあるというリュウ。
フェニックスネストではあのロボットに対する作戦が練られていた。重力偏光板でインペライザーを宇宙に飛ばし、ライトンR30マインで完全に消滅させようと言う作戦。一つインペライザーの出現位置が分かればいいのだが、GUYS総本部がウルトラマンタロウのテレパシーをキャッチし場所を特定(やはり内部にウルトラの国に関わる人物がいる?)。
インペライザー出現まであと10分。作戦実行の準備が進められる。ミライは本当に帰ってしまったのか、リュウは一人考える。インペライザー出現。そしてタロウも現れる。開始される作戦。メテオールによってインペライザーを惑わし、その隙にリュウはスペシウム弾頭弾を発射。インペライザーの足下に命中し、倒れ込む。重力偏光板が作動する! しかしテッペイのGUYSタフブックのディスプレイからインペライザーの反応が消える。タロウの後ろに現れるインペライザー。ストリウム光線とインペライザーのビームとのせめぎ合い。そして、インペライザーは上半身を回転させ無差別に攻撃を始めた。コノミやテッペイの近くにも着弾し、ガンローダー・ガンウィンガーも被弾する。タロウはストリウム光線でインペライザーの動きを止めるが以前と違い上半身を吹き飛ばすまでにはいたらない。
そしてそこにミライが現れ、変身しようとする。しかし、タロウに変身すれば死んでしまうと制止される。タロウは自ら封印していたウルトラダイナマイトを使うことを決心。ミライに「そんなことをすれば……」と言われるが、「みくびるな!」と一喝。体に炎をまといインペライザーに立ち向かう。爆発四散するインペライザーとタロウ。タロウは元に戻るがエネルギーを消耗してしまい倒れ込む。倒したかに見えたインペライザー、しかしその飛び散った体が動き出す。
ミライの姿を見つけたGUYSメンバー。リュウはミライに「お前の力をタロウに見せてこい」「GUYSの仕事は…」「絶対に生きて帰ってこい」という。その言葉に決意し変身するミライ。タロウは命に代えてもインペライザーを倒すと言うが、「死んではだめです。命をかけて戦うのは笑顔でまた仲間たちに会うことです」とメビウスは説得する。メビウムシュートを浴びせるメビウス、そしてキャプチャーキューブでインペライザーを押さえようとするが破られてしまう。襲われそうになるGUYSメンバーをかばうメビウス。目の光が消える。仲間の声がメビウスの耳に届く。再び立ち上がり胸にファイアーシンボルが描かれた姿に変わるメビウス。インペライザーのビームをタロウがストリウム光線で押さえ込み、メビウスは胸のシンボルから必殺技を打ちインペライザーを焼き尽くした。

はー、お腹いっぱい……ある意味ベタベタな展開ですがそれが良かった。タロウも相変わらずかっこいいし、ウルトラダイナマイトも見れたし。やっぱりタロウはメビウスの教官なんだなと思うシーンが(並んだときのファイティングポーズが同じ)。あとメビウスがまた変身してからの必殺技のモーションがちょっぴりストリウム光線のためるときににてたような気がしたのは私だけでしょうか? それとサコミズ隊長、やっぱり怪しい。タロウとの意味ありげな表情はやはりゾフィーなのか、そうでないのか。

Blogとか見て回ってると、「ウルトラマンになった理由」って以外に知られてないのかな? 少なくともタロウの放送中に出てきているんだけど……

来週は新種の円盤生物。うーむどんな展開になるのか楽しみです。